「起業家万博」は、ICTを用いて豊かな世の中を目指そうと取り組む全国各地のスタートアップが、新規事業(商品・サービス)を発表する、総務省ならびにNICT主催のビジネスマッチングイベントです。「総務省・NICT Entrepreneurs’ Challenge 2Days」として開催されているイベントのうちの1つで、ICTを活用した事業を志す高専学生、大学生、大学院生などの次世代の人材を発掘・育成する「起業家甲子園」も同時開催されます。

この「総務省・NICT Entrepreneurs’ Challenge 2Days」は毎年行われており、今年も全国20か所で開催された地区大会コンテストにおいて選抜された学生11チームと企業11社が出場します。

メドメイン株式会社の代表飯塚が、開発中のDeep Learningを用いた病理画像診断支援ソフトをはじめとした弊社の提供サービスについてや、会社として目指すことなどプレゼンテーションを行いますので、お近くの方は是非ご来場ください。

2019年3月12日火曜(NICT Entrepreneurs’ Challenge 2Daysのイベントは3月11日・12日の2日間開催)
発表会場:丸ビルホール(東京・丸の内)
開場:12:30(メドメインは14時55分からの第2部で出場予定)
主催:総務省、国立研究開発法人情報通信研究機構
http://www.nict.go.jp/venture/banpaku2018.html